とちぎ生涯現役シニア応援センター

<利用時間>

月~金:午前10時~午後6時 土:午前10時~午後5時

<所在地>

321-0964 栃木県宇都宮市駅前通り1-3-1 KDX宇都宮ビル3階

TEL:028-622-3018 FAX028-622-3098

社会参加の意義

社会参加のいろいろ ~ボランティアから就労まで~

社会貢献活動
国民の4人に1人が高齢者となるなど高齢化が進展する中、意欲のある高齢者は「支えられる側」から「支える側」となっていく必要があります。
これまで培った知識や技術、経験を活かし、NPO活動やボランティア活動を通して、身近な地域の課題の解決や福祉活動への参加、経験などを地域に伝えるなど「人のために、みんなのために、社会のために何かをしたい」と思っている方、また、同じ目的を持った新たな仲間を作りたいと思っている方々を応援します。
 
 ・社会福祉法人 栃木県社会福祉協議会(各市町社会福祉協議会)
 ・とちぎNPO・ボランティアセンター ぽぽら(各市町市民活動支援センター)
 ・栃木県生涯学習ボランティアセンター(各市町生涯学習センター)
 ・一般財団法人 栃木県老人クラブ連合会(各市町老人クラブ連合会、各老人クラブ)
 
就労
少子高齢化が急速に進展し労働力人口が減少する中では、経済社会の活力を維持するため、意欲と能力のあるシニア層の方々が、65歳以上であっても経済社会の重要な支え手、担い手として活躍していく必要があります。
これまで培った知識や技術、経験を生かせる企業・事業所に再就職をしたい、今までとは違った分野の仕事をしてみたい、また、生活の安定のための収入を得たいと考えている方々を応援します。
 
 ・ハローワーク(公共職業安定所)
 ・とちぎジョブモール 
 ・公益社団法人 栃木県シルバー人材センター連合会(各市町シルバー人材センター)
 
生きがいづくり・健康づくり
元気に、生き生きと暮らしていくため、今後の地域活動への参加に向けた様々な知識を得たい、新たな知識や教養を身につけるため様々な機関が実施する生涯学習講座などを受講したいと考えている方々を応援します。
また、栃木県の制定した「健康長寿とちぎづくり推進条例」をご紹介します。
 
 ・栃木県シルバー大学校
 ・とちぎ県民カレッジ
 ・健康長寿とちぎづくり推進条例 
事業主(企業等)向け~高齢者雇用促進の啓発
「高年齢者雇用安定法」では、65歳までの安定法した雇用の確保を図るため、事業主には、「定年の廃止」や「定年の引き上げ」「継続雇用制度の導入」のいずれかの高年齢者雇用確保措置を講じるよう義務づけています。また、急速な少子高齢化、労働力人口の減少の進行の中、意欲を持った高齢者が知識や経験を生かして、年齢に関わりなく元気で生き生きと働き続けられる職場環境の整備が重要となっています。いわば、「生涯現役社会」の実現は、企業の発展、活力ある社会の構築に不可欠となっています。